ブログカテゴリ:ミッション国際会議


2019/08/14
TISI (Thai Industrial Standard Institutes)
ZEB普及に関し、日本の概念の化を進めているが、月にはマレーシアが委員会へ参加が決定。今般、シンガポールと協力を得るべく出張打合せを実施した。シンガポールでは、建設局及びグリーンビル協会との合同会議を実施し、前向きな回答を得ることが出来た。またタイにおいては、標準化局との面談を実施し、協力の検討を約すことが出来た。
2019/08/14
講演会には360名に聴講者が集まった
 アセアンにおけるビル省エネのための日本企業の製品技術の市場拡大を図るべくZEB普及WGではアセアン各国におけZEB認知度を一層上げることを目標に2国間での普及活動を推進している。今回、フィリピンの建築家協会からの招聘に応じ、フィリピン・レガスピ市での建築家協会のイベントLECONEX2019にてZEB実現への段階的アプローチ概念及び日本のZEB取組に関するプレゼンテーションを実施した。 聴衆は建築設計士を中心に360人を超えるものとなった。 また併せて、フィリピン工業省の標準化局を訪問、国際標準化への協力を要請した。
2018/11/21
日尼国交樹立60周年を記念して、経済産業省、在尼日本大使館、インドネシアエネルギ−鉱物資源省の後援のもと、ジャカルタにて日尼省エネ再エネビジネスフォーラムを開催しました。テクニカルセッションではスピーカーに会員企業等15社が参加、各社の講演および展示によりプロジェクトおよび技術が紹介されたほか、インドネシア側より、PLN(インドネシア国営電力会社)、海洋担当調整省、工業省の方々も登壇され、同国における再エネ開発プランなどのプレゼンをしていただきました。  フォーラムにはインドネシア政府関係者をはじめエネルギー関連企業、日系企業、リサーチャー、他メディア等を含め、200人超の参加があり、大盛況のうちに閉幕しました。 各種プレゼン資料はこちらからダウンロードできます。 日時:2018年11月14日(水) 場所:ホテルインドネシアケンピンスキー Bali Room
2018/11/02
 10月29日より開催されたシンガポールでのアセアン・エネルギー大臣会合に際し、サイド・イベントとしてACE(ASEAN Center for Energy)主催でAEBF(ASEAN Energy Business...
2018/10/24
署名式  中央は、Yeo Bee Yin大臣
 マレーシアのエネルギー・科学・技術・環境・気候変動省傘下の組織Sustainable Energy Development Authority(略称:SEDA)との間で、省エネ、特にZero Energy Buildings(ZEB)のマレーシアにおける普及に向けた協力のための覚書を締結しました。  折しもクアラルンプールでは、マレーシア環境エコプロ展IGEM (International Greentech & Eco Products Exhibition and Conference Malaysia)...
2018/06/01
REA(Russian Energy Agency)とのMOUに基づき、露における日本の省エネ技術の導入に向け、今回は、ロシアの重工業都市チェリヤビンスク市における第4回Russian Conference “Energy Supply, Energy Saving, Energy Management in the Mining and Metallurgical Industry –...
ミッション国際 · 2018/05/10
5月8日資源エネルギー庁国際資源エネルギー戦略統括 竹谷調整官とインドネシアエネルギー・鉱物資源省(MEMR)EGO事務次官をヘッドに日尼エネルギーフォーラム政府間対話が開催され、そのセッション3「再生可能エネルギー・省エネルギー」で、青山企画委員長よりインドネシアにおけるCHP(Combined Heat and...
ミッション国際 · 2018/05/10
グリーンビル評議会
省エネルギーを担当するアセアン諸国の政府担当者の会合であるEnergy Efficiency & Conservation - Sub-Sector Network(略称:EE&C-SSN)の会合がシンガポールにて4月19-20日開催された。アセアンZEB普及SWGでは、この機会に段階的にZEB(Zero Energy...
ミッション国際 · 2018/04/05
IRENA意見交換会 参加者全員で
国際再生可能エネルギー機関International Renewable Energy Agency(...
2018/02/02
ミャンマービル用省エネ法ならびにガイドライン策定に関わるワーキンググループの会合にアセアンZEB普及SWGとして参加し、ミャンマーにおける標準モデルビル案およびその標準モデルビル案をベースとしたZEB Ready化の可能性をプレゼンテーションすると共に審議に参加した。工業省から産業協力局(Industrial...

さらに表示する