2020年展示会・セミナー

2020年

9月

27日

タイASEW(ASEAN Sustainable Energy Week )2020に出展 (2020.9.23~26)

JASE-Wはタイバンコクで開催されたASEW(ASEAN Sustainable Energy Week)2020に昨年度に引き続き出展、参加した。

 今年度はコロナの影響下、展示会の規模も縮小され、ブース内人数を制限するなど様々な制約の中、会員企業および在タイ日本大使館からの推奨による、タイに拠点をおく現地法人等8社が展示参加し、それぞれの技術・製品の紹介プレゼンをするなど、ビジネスマッチングの促進をした。

リモートにより日本からプレゼンする企業も参加、またブースと日本のJASE-W事務局とオンラインで結びブース統括をリモートで行うなど、初めての試みであったが、参加企業はオンサイトにて出展をそれぞれ有益な機会として最大限活用した。

会期:2020年9月23日(火)~26日(金)

開催場所:Bangkok International Trade & Exhibition Centre (BITEC),Thailan

出展スペース:54㎡(6小間)

参加企業

川崎重工業(ガスタービン)、NS-OG energy solutions(オンサイトコジェネ)、大阪ガス(バイオガス)、三浦工業(小型還流ボイラ)、Sun-up(エアコンのコンプレッサーの制御装置)、神鋼環境ソリューション(廃棄物発電)、Finetech(バイオマス)、前川製作所(ヒートポンプ技術)


続きを読む

2020年

1月

27日

アブダビWFES(World Future Energy Summit)2020に出展 (2020.1.13~16)

JASE-Wはアラブ首長国連邦のアブダビ首長国で開催されたWFES(World Future Energy Summit)2020に出展、参加した。

  今年は日本パビリオン内ではなく、昨年同様、Abu Dhabi Future Energy Company(MASDAR)等の主催者エリア近辺の44m2を確保し、ECCJ/JASE-Wブースを設け、JASE-W会員企業等4社がパネル、デモ機などの展示を行った。

  プレゼンコーナーでは、それぞれの製品・技術紹介を実施し、商談コーナーでは各企業のビジネスマッチングを促進した。JASE-Wは、省エネの必要性と優れた日本の省エネ等技術の優位性を述べ、国際展開技術集、ZEB普及WGの活動等を紹介した。

  WFES2020を構成するEnergy Expo & Forumでは、テーマの一つとして”Smart City”が挙げられ、ZEB(Zero Energy Building)に関するセミナーも開催された。

 

会期:2020年1月13日(月)~16日(木)

開催場所:ADNEC(Abu Dhabi National Exhibition Centre)

出展スペース:44㎡

参加企業:川崎重工業(水素サプライチェーン、Co2 Capture)、ダイキン(大型家庭用エアコン)、三菱重工業(廃棄物発電、Carbon Capture Storage)、TLV(蒸気システム最適化プログラム)