ロシアミッション(省エネルギー・ソリューションWGロシアSWG、官民連携WG) 

JASE-Wでは、日本企業の南アフリカ共和国での省エネ等のビジネスチャンスを探るべく、同国省エネミッション(主催: JETRO)に参加した。 同ミッションでは、エネルギー省等政府・政府関係機関との面談、エネルギー多消費産業を中心とする企業への訪問・面談などとともに、ヨハネスブルグにてミッション参加企業・団体によるプレゼンおよびビジネスマッチングが実施された。 同国では電力安定供給に対する懸念および近時の電気料金の値上がりにより省エネ意識が強く、日本企業の有する省エネ技術(『国際展開技術集』掲載技術を含む)に高い関心を示した。今回のミッションにより関係機関等との接点ができたことは成果であった。

 

  • 日時:11月8日(土)~16日(日)
  • 主な面談先:政府・政府関係機関、企業(発電、アルミ精錬、鉱山(石炭・金)、セメント、肥料、製糖、水産加工、乳製品製造)
  • JASE-Wからのミッション参加メンバー:豊田通商(官民連携WG アフリカ担当)、事務局 計2名
製糖工場でのミーティング
製糖工場でのミーティング
ヨハネスブルグにてビジネスマッチング
ヨハネスブルグにてビジネスマッチング