2019年展示会・セミナー

2019年

6月

24日

タイ バ ンコクASEW(ASEAN Sustainable Energy Week)2019に出展 (2019.6.5~8)

タイバンコクで毎年開催されるアセアン最大の再エネ・省エネ、環境テーマの国際展示会であるASEW(ASEAN Sustainable Energy Week )2019に出展、参加した。

 JASE-Wはエントランス入ってすぐの54m2のスペースにブースを設置し、会員企業7社がパネル、デモ機などを展示し、省エネ技術、製品のプレゼンテーションを実施した。

 

会期:2019年6月5日(水)~8日(土)

開催場所:BITEC (Bangkok International Trad & Exhibition Centre)

Visitor: 27 カ国より25,000人

出展スペース:54㎡

参加企業:アースクリーン東北、川崎重工業、日鉄エンジニアリング、三建設備工業、タイ富士電機、三浦工業、タイ高砂

 

アースクリーン東北がデシカント空調機の実機を展示、また日鉄エンジニアリングが廃棄物発電プラントのVR( Virtual Reality)のデモンストレーションを行った。

川崎重工業プレゼン
川崎重工業プレゼン
廃棄物発電プラントVR実演
廃棄物発電プラントVR実演
Zero Energy Buildingの説明
Zero Energy Buildingの説明

ブースにはタイのエネルギー省Siri大臣が訪れ、JASE-Wの活動、国際展開技術集の紹介をした。

続きを読む 0 コメント

2019年

1月

25日

アブダビWFES(World Future Energy Summit)2019に出展 (2019.1.14~17)

JASE-Wはアラブ首長国連邦のアブダビ首長国で開催されたWFES(World Future Energy Summit)2019に出展、参加した。

 今年は日本パビリオン内ではなく、Adu Dhabi Future Energy Company(MASDAR)等の主催者エリア近辺の36m2を確保し、ECCJ/JASE-Wブースを設け、JASE-W会員企業等6社がパネル、デモ機などの展示を行った。

 プレゼンコーナーでは、それぞれの製品・技術紹介を実施し、商談コーナーでは各企業のビジネスマッチングを促進した。JASE-Wは、省エネの必要性と優れた日本の省エネ等技術の優位性を述べ、国際展開技術集、JASE-Wの活動状況等を紹介した。

 

会期:2019年1月14日(月)~17日(木)

開催場所:ADNEC(Abu Dhabi National Exhibition Centre)

出展スペース:36㎡

参加企業:川崎重工業(高効率ガスタービン、チラー)、三井住友銀行(Renewable Energy Project Finance)、ダイキン(大型家庭用エアコン)、三菱重工業(廃棄物発電、CCS)、いけうち(省エネ水耕栽培)、茶谷産業(排水処理装置)  

MASDARのCFOがブース来訪
MASDARのCFOがブース来訪
商談の様子
商談の様子